1. ホーム
  2. 各業者の見積もり
  3. ≫引越しおまかせパック訪問見積もり体験談【アリさんの場合】

引越しおまかせパック訪問見積もり体験談【アリさんの場合】

アリさんの訪問見積もり体験談

引越し業者の訪問見積もりも、1社目「日通」、2社目「引越しのサカイ」、3社目「アート引越しセンター」が終わり、いよいよ最後の4社目「アリさんマークの引越社」です。

アリさんマークからやってきた営業さんは年齢は30代前半の男性、見た目は俳優の佐々木蔵之介さんに似たさわやかな方でした(以下では、この方を佐々木さんと書かせて頂きます)。

佐々木さん「こんにちわ、今日はご訪問の許可を頂き、ありがとうございました」

これまでの中では、姿勢が非常に良く、しゃべり口調もハキハキとしている方です。今まで業さんの中では、もっとも頼りがいのある、仕事のできそうだなぁというのが私の第一印象でした。

営業マン

佐々木さん「はじめまして、アリさんマークの佐々木と申します。それでは、早速ですが、お荷物を拝見させて頂いてよろしいでしょうか?」

私「はい、それでは部屋をご案内しますので、よろしくお願いします」

荷物のチェックは他社の場合と同様に5分ほどで完了です。また、今回の引越しでは、梱包作業と開梱作業と、エアコンの着脱作業をお願いしたいことも伝えました。

佐々木さん「了解しました。あと、エアコン工事のプランなのですが、弊社では基本工事とスーパーパックの2種類あるのですが、どうしましょう?」

私「その2種類のプランはどう違うのでしょうか?」

佐々木さん「基本工事プランは取り付け取り外しだけをするもので、エアコンパイプ(ホース)の交換や追加が必要な場合、その分は追加で料金を頂きます。もう一方のスーパーパックでは必要分のパイプがセットになっているプランです。」

アリさんマークのエアコン工事料金

こちら(↑)がそれぞれのパックの料金表です。基本工事プランが9,500円、スーパーパックが20,000円なので、スーパーパックの方が1万円ほど高い値段設定になっています。

私「うーん、どちらにするべきなのかが分からないですね。よかったら、アドバイスを頂けませんか?」

佐々木さん「他社さんからも見積もりを取られたそうですが、もしかしたら基本工事のみの見積もりではないでしょうか?それですと、もしパイプの交換・追加が必要になった場合、あとから大きな追加料金を取られてしまいます。

パイプの追加はどのくらいの長さになるか分かりませんので、保険の意味も含めてスーパーパックにされることを私はおすすめします。それにスーパーパックにしておけば、パイプを新品のものに付け替えさせていただきますので」

たしかに、佐々木さんのおっしゃる通り、他社の見積もりはエアコンの着脱工事のみで、エアコンのパイプ料金は含まれていなかったです。

後から、料金を追加されるくらいなら、最初からそれも盛り込んでおいた方が良いかなと私も思いましたので、アドバイスに従いスーパーパックでの見積もりをお願いすることにしました。

佐々木さん「ありがとうございます。スーパーパックでの見積もりを出させて頂きますね。あと確認したいのですが、うち以外にどちらに見積もりを取られていますか?」

私「日通さん、アートさん、サカイさんですね。それに御社を含めて、合計4社ですね」

佐々木さん「なるほど、合計4社ですね。了解致しました。それでは、料金を計算しますので、少々お待ちくださいね」

その後、佐々木さん電卓で少し計算して、すぐに見積もり書を提出してくださいました。

佐々木さん「こんな感じでいかがでしょうか?」

見積もり書に記載かれていた金額は129,600円で、日通さんと並んで最安値の料金でした。

アリさんのおまかせパック料金

佐々木さん「他社さまの含めて、おそらく最安値だと思うのですが、いかがでしょう?」

私「たしかにお安いです。ちなみに、これってエアコン工事のスーパーパックも含めての料金なんですか?」

佐々木さん「もちろん、その料金で見積もりをしています」

アリさんマークと同じ料金だった日通の見積もりには、エアコンの着脱工事しか含まれていませんので、その点を踏まえると実質的にはアリさんが最安値であると言えるでしょう。

しかも、見積もりに来ていた他社の社名を聞いただけで、その中で最安値と同額の見積もりを提出してくれたことに、私は相当驚かされました。もちろん、他社の値段は一切お伝えしていません。この佐々木さん、第一印象の通り相当できる人物です。

あと、このタイミングで私は気になっていたことを佐々木さんにぶつけてみました。

私「アートさんが訪問見積もりされたときの、うちの荷物の量じゃトラックに乗りきらないから、ピストン輸送(往復での荷物運搬)になると言われたのですが、御社の場合も同じようにピストン輸送でしょうか?」

佐々木さん「いいえ、この荷物であれば、うちの3トン車なら十分に載りますよ。私は、この仕事をはじめて12年になりますし、現場で運搬作業の経験もありますので、荷物の見積もりで間違うことはありません。ですので、ご安心ください。この量であれば、往復作業は絶対に必要ありません」

これはものすごく心強い言葉です。佐々木さんのように絶対大丈夫です!と言い切ってくださる営業さんなら、こちらも安心して依頼をすることができます。

しかも、値段は最安値です。この時点で私の心はかなりアリさんに傾きました。

アリさんマークの引越しメリット

指

あとは作業の質やサービスの内容が他社の比べてどうなのか?どこかアリさんマークの引越社の優れているかを確認したかたったので、その点を佐々木さんに確認しました。

そして、教えて頂いたアリさんマークの強みが以下の点です。

■アリさんマークの引越社の強み

  • 下請け業者に業務を委託することはないため、作業の質を保つことができる
  • 全国に13ヵ所の自社研修センターを完備しており、スタッフの技術レベルが高い
  • 引越しを専門に行ってるプロ集団なので、スタッフの経験・実績が豊富
  • エアコン工事のスーパーパックがあるため、追加料金を請求するケースが少ない

特に強みとして佐々木さんがおっしゃっていたのが、荷物の梱包や開梱を含めて、作業を行うのが全て自社スタッフという点です。

「私たちは創業以来、引越しを専門にやってきた会社です。○○さん(某有名運送会社)のように引越し業務は、全て下請け業者に丸投げするようなことはしませんので、作業の質についてはご安心ください」と自信を持って答えくれました。

佐々木さんはご自身も現場出身ということもあってか、アリさんマークの現場の仕事の質については、その目で見たきたことであり、かなり自信があるのでしょう。

私もこの方がいるアリさんになら、安心して引っ越しをお任せできるかなという気持ちが強くなってきました。そこで、最終確認の意味を込めて、気になる点をいくつか確認してみました。具体的には次のような内容です。

私「ベビーベットはそのままだと、搬出・搬入ができないと思うのですが、分解・組立はやってくれますか?」

佐々木さん「このベビーベットはイケヤさん※の製品では無いですよね?それでしたら、大丈夫です。分解・組立はスタッフが当日にさせて頂きます」

※ イケヤの製品は一度組み立てると、分解するのが難しく、引越し屋泣かせと言われているそうです。

私「開梱作業は当日中に可能ということですが、何時間くらいで完了するのでしょうか?」

佐々木さん「この量なら3時間もかからずに完了できますね。午後2時から開梱作業をスタートしようと考えていますので、夕方の5時までには終わります」

私「タンスの洋服は、そのまま入れっぱなしにしておいて大丈夫でしょうか?」

佐々木「このタンスのサイズであれば、そのままにしておいても大丈夫です」

以上のように、いずれの質問についても、非常にテキパキ回答してくださったので、とても頼もしかったですね。

また、梱包・開梱に来てくれるスタッフも下請業者さんではなく、アリさんマークで荷造りを専門に行ってくれている自社スタッフのことでした。

アリさんはアートさんのように、ご近所への粗品を持った挨拶回りや、1年間の家具移動無料サービスはありませんが、お話を聞いている限り、引越し作業の質はとても高いように感じました。

そして、何より営業担当さんが、この方になら自分たちの大切な荷物をお任せして大丈夫だと思える方ですので、私の中ではもうこちらにお願いしようと決めました。

なお、佐々木さんには「また、妻と相談した上で、明日にでもお願いするかどうかのお返事をします」と伝えて、その日はお願いすることは伝えなかったです。

佐々木さんも、この場で決断してくださいなんてことは言わずに、「それではご連絡をお待ちしています」とおっしゃって、すんなりと帰ってくださいました。全体を通して、とても好感を持てる営業さんです。

結局、引越し会社4社に訪問見積もりをしてもらいましたが、「今即決しなないと損をしますよ」や「明日に決められても、値下げできるか分かりません」のような強引な口調で勧誘をしてきたのは、サカイさんだけでしたね…。あの対応は今思い返しても、おかしいと感じます。

サカイさんの訪問見積もりの様子は次の記事をご覧ください。

引越しおまかせパック訪問見積もり体験談【サカイの場合】

残りの3社(アート、日通、アリさんマーク)については、そのような強引な勧誘は無く、こちらも気持ち良くお話しさせて頂くことができました。引越し業界の中にも、いろいろな業者さんがいることが分かり良かったです。

そして、全ての業者の訪問を終えた後に、妻とも相談したのですが、妻も佐々木さんにぜひお願いをしたいと言ってくれたので、結局は私たちの引越しはアリさんマークの引越社にお願いすることになりました。

翌日に佐々木さんに「御社にお願いすることに決めましたので、どうかよろしくお願いします」と伝えたときにも、「はい、精一杯がんばらさせて頂きますので、よろしくお願い致します」と気持ちの良い返事が返ってきました。やはり、この方にお願いして良かったです。

握手

なお、私のように複数の引越し会社から見積もりを取得するのであれば、一括見積もり取得サイトの『引越し価格ガイド』が非常に便利に使えます。

利用料は一切必要なく、無料利用することが可能です。引越し価格ガイドの使用方法や、私が使ってみた感想は次のページで解説していますので、そちらもご参考になれば幸いです。

引越し価格ガイドの口コミ・感想

※ こちら(↑)で、今回の引越しで見積もりを取得した各社の料金についても紹介しています。